FXとは

ここでは、「FXとは」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FXとは
正式には外国為替証拠金取引のことです。


各国の通貨の価値は絶えず変動していますよね?
例えば米ドルが95円のときもあれば、110円のときもありますね。
FXとは端的にいってしまえば、
この変動を利用して儲けようというものです。

上記の例でも米ドルを95円のときに買って、
110円のときに売れば15円の利益になることがわかりますね。
15円だと小額ですが、
10000倍するとどうでしょう?
つまり米ドルが95円のときに95万円で1万ドル買います。
110円になったとき、その1万ドルを売れば110万円になります。
15万円の利益が出るわけです。

でもぶっちゃけこれでは外貨預金と変わりません。
資金がたくさんあれば
上記のような取引が可能でしょうが、
普通の人はそんなに余裕はありませんね。
実際、僕も大学生ですから、
資産がたくさんあるわけではありません;;
それに外貨預金をしたり、外貨を買ったりするときには
銀行に結構な手数料を取られます。
海外旅行に行かれた方はわかると思いますが、
円を外貨に替えるときに取られる
手数料を思い出してみてください。


資産はそんなにないけど、取引がしたい。
手数料も取られたくない。

そこでFXの登場です。
FXは数万円程度の証拠金を
FX業者に担保として預けることで、
1万通貨単位での取引を可能にします。

例えば1,2万円程度の証拠金で
1万ドル(100万円前後)の取引ができます。
しかもその際の取引手数料は無料です。
(注:FX業者によります)

つまりFXは少ないお金で大きなお金を動かせる
ということです。
このことをレバレッジをかけるといいます。  →レバレッジとは
勝ったときの報酬も大きいですが、
その分負けたときの損失も大きいです。
実際これは僕が身をもって体験しています;;
ハイリスク、ハイリターンな商品であることを
忘れないでください。
ギャンブル性が高い商品だと思われがちですが、
しっかりとした知識を身につけ、
レバレッジをコントロールすることで
リスクは減らせます。


興味をもたれた方はデモ口座を開設して
仮想取引をしてみるといいでしょう。
現実のお金ではないので、
ゲーム感覚で手軽にトレードできますし、
何よりFXの仕組みが簡単に分かると思います。



デモ口座も開設できる伊藤忠グループのFX会社





もっとFXについて知る→トレードの種類
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxsloter.blog68.fc2.com/tb.php/1-4fddb792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
レーシック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。