乱高下はデイトレ材料なのか

ここでは、「乱高下はデイトレ材料なのか」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近は米ドルが安定しないせいか、
様々な通貨ペアで乱高下(らんこうげ)がおきています。
普段は1日で1円も動かないような通貨でも
2円から3円くらいの変動があります。

FXのデイトレードは
為替変動を利用した取引で利益を上げようというものですから
価格の変動が大きいほど取引に有利であると言えるでしょう。
変動がまったくなかったら
プロのトレーダーでも稼ぐことはできませんよね;;
変動が大きいからという理由だけで
ポンド/円を選択する専門のトレーダーもいます。

ただし、値動きが読みやすいとは言えません。
変動が大きいということは
読みと逆に動いたときのリスクも大きいということです。
このような乱高下の状態にあるときは
むしろ普段よりもトレードに対して
慎重になることが大切かもしれませんね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxsloter.blog68.fc2.com/tb.php/10-a72f0fc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
レーシック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。