マネスクでの1000通貨トラリピを前にしっかりとした戦略を

ここでは、「マネスクでの1000通貨トラリピを前にしっかりとした戦略を」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月からマネスクで1000通貨単位でのトラリピができるようになるみたいなので、


この7月までの間が今一度トラリピの戦略を練り直す良い機会かなと思っています。


まず、通貨ペアについては豪ドル/円がメインになるでしょうが、


カナダドル/円売りのトラリピも同時に行うかどうかはまだ決めかねています。


それにトラップ幅も今は0.8円を基準にやっていますが、


これは0.6円とかにすると、


手動ではリピートが間に合わないことがあるので、


0.8円にしているのですが、


自動となると狭くするという選択肢も増えてくるんですね。


もちろん幅が狭いほうが、たくさん約定して利益は出しやすいでしょうが、


買い下がったときの含み損の増える速度も上がってくるので、


このあたりは資金とのバランスが重要でしょうね。








それとやはり手数料も気になるところです。


驚くほど高いのなら無理に自動トラリピをしなくてもいいかもしれません。


手動リピートが苦にならないようなら


このままFXブロードネットを使っていく可能性も十分にあります。






話は変わって、


今までDMMでもっていたランド/円のポジションを決済しました。


買値とほぼ同じ値で決済し、確定益はスワップ分の約2500円でした。


理由はDMMのスワップが下がったことと、


思いのほか豪ドルとカナダドルの擬似両建てのポジションの含み損が多く、


そちらのほうに資金を回したいと思ったからです。


そのうち資金にまた余裕が出来ればランド円のポジションを持ち直すと思います。


そのときはセントラル短資で持つことになるでしょうね。











現在のトラップ状況
手動トラリピ用口座 FXブロードネット
IFD 1000通貨単位

豪ドル/円
新規買  決済売
87.5    88.3
86.7    87.5
85.9    86.7
85.1    85.9
84.3    85.1
83.5    84.3
82.7    83.5
81.9    82.7
81.1    81.9
80.3    81.1
79.3    80.3
78.3    79.3
77.3    78.3
76.3    77.3
75.3    76.3
74.3    75.3
73.3    74.3
71.8    73.3
70.3    71.8


カナダドル/円
新規売  決済買
94.3    93.3
93.3    92.3
92.3    91.3
91.3    90.3
90.3    89.3
89.3    88.5
88.5    87.7
87.7    86.9
86.9    86.1
86.1    85.3
85.3    84.5
84.5    83.7
83.7    82.9
82.9    82.1
82.1    81.3
81.3    80.5


現在のスワップ用ポジション
通貨ペア 約定レート 約定日  数量 スワップ/日 累計スワップ 口座
豪ドル/円  64.58   09年3月  1万買  約93円   約33000円  フォーランドフォレックス
豪ドル/円  87.13   10年4月  1万買  約100円   約3200円  セントラル短資
加ドル/円  93.55   10年4月  1万売  約-10円   約-300円  セントラル短資

ブログランキングに参加しています。
スワップ派学生を応援してやるぜ!という方、
どちらかお好きなほうでいいので応援クリックお願い致しますm(。・ω・。)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へにほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ

さらに応援してやるぜ!という方はこちらもお願い致しますm(。-_-。)m
人気ブログランキングへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxsloter.blog68.fc2.com/tb.php/108-889956ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
レーシック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。