トラリピ実践の前にしっかりとした戦略を

ここでは、「トラリピ実践の前にしっかりとした戦略を」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FXブロードネットの口座、無事開設できました。


あとは入金して即開始!


ではなくて、トラリピを始める前にしっかりとした戦略を練りたいと思います。




やっぱり一番参考になるのが魚屋さんのブログ


美味しいスワップの受け取り方」で、


その中でも、


買いトラップは豪ドル/円、売りトラップはカナダドル/円


の考え方もなるほどなぁと思います。


豪ドルで売り買い両方のトラップを張ると、


マイナススワップも大きいですからね。





この二つの通貨ペアは割と相関性があって、


豪ドルは買いスワップがいいのはもちろんですが、


カナダドルの売りスワップは低いのでそれほど気にならない。


この戦略もアリだと思いました。







ただ、自分の場合は1000通貨単位の取引で、


スワップには期待できない(しない)ので、


この戦略は自分には合っていないかなぁと。






そして、やっぱりどうしても気になるのがスプレッド。


豪ドルやカナダドルだと4,5銭とられてしまいます。


一番狭いのは当然米ドル/円なのですが、


米ドルはホントにどうなるかわかりませんからね。


すると、その次に狭いユーロ/円か・・・


う~ん、通貨ペアの選択もまだまだ考える必要がありそうです。






そしてトラップ幅と本数と利確幅。


このあたりもまだ決めていません。


通貨ペアを決めたあと、


もう少し煮詰めて考えていこうと思います。







現在のポジション
スワップ用口座 フォーランドフォレックス
豪ドル/円 64.58 (3月16日約定) 1万買
1日あたり受取スワップ 83円前後
累計スワップ 約16000円

ブログランキングに参加しています。
スワップ派学生を応援してやるぜ!という方、応援クリックお願い致しますm(。・ω・。)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

さらに応援してやるぜ!という方はこちらもお願い致しますm(。-_-。)m
人気ブログランキングへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxsloter.blog68.fc2.com/tb.php/64-3b0e9b0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
レーシック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。