業者への負担は投資家への負担

ここでは、「業者への負担は投資家への負担」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月1日になりました。


すでにご存知の方も多いと思いますが、


今日からFXへの規制が強化されます。








個人投資家が預けているお金の保護を手厚くしなければならなくなりましたので、


今回の規制はFX業者にとっては負担になりますね。


僕達投資家にとってはお金を保護してもらっている立場なので、


この規制には、本来は喜ぶべきなのでしょうが、


業者に負担がかかっているという事態は


歓迎すべきものではありません。







実際にフォーランドでは、


保証金繰りに苦労し、先週から新規注文が出来ない状態にあります。


現在ではなんとか保証金も確保できているようですが、


いつから新規注文ができるようになるかはわかりません。







フォーランドが今回、失った信頼は大きいでしょうね。


僕はこれからもこの口座を使って行こうとは思っていますが、


スワップ用の口座をいくつも持ち、


資産を散らしておくのも大切なことだと改めて実感しました。







新たに口座開設をするにあたって、


やはりセントラル短資がいいかなぁと思えてきました。











現在のトラップ状況
手動トラリピ用口座 FXブロードネット
豪ドル/円 1000通貨単位

IFD
新規買  決済売
89.9    90.7
89.1    89.9
88.3    89.1
87.5    88.3
86.7    87.5
85.9    86.7
85.1    85.9
84.3    85.1
83.5    84.3
82.7    83.5
81.9    82.7
81.1    81.9
80.3    81.1
79.3    80.3
78.3    79.3
77.3    78.3
76.3    77.3



現在のスワップ用ポジション
口座 フォーランドフォレックス
豪ドル/円 64.58 (2009年3月約定) 1万買
1日あたり受取スワップ 84円前後
累計スワップ 約22100円

ブログランキングに参加しています。
スワップ派学生を応援してやるぜ!という方、応援クリックお願い致しますm(。・ω・。)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

さらに応援してやるぜ!という方はこちらもお願い致しますm(。-_-。)m
人気ブログランキングへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxsloter.blog68.fc2.com/tb.php/81-03c7dd10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
レーシック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。