カナダとオーストラリア、金利差逆転はあり得るか?

ここでは、「カナダとオーストラリア、金利差逆転はあり得るか?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日も記事 →「カナダドルを売ってみてはどうですか?」


に書きましたように


カナダドル/円の売りトラリピについて検討を続けていきたいと思います。






①豪ドルと相関性があり、同じような値動きをすること


②スワップが豪ドルは高く、カナダドルは低いこと


の2点がわかりましたが、


②のスワップは国の政策金利によって変化してしまいますね。








ひょっとしたらオーストラリアとカナダの


金利の上下関係が逆転することもあるかも知れません。







ここ10年の2国の政策金利の推移を調べてみました。



カナダ 政策金利の推移
cad_k.jpg


オーストラリア 政策金利の推移
aud_k.jpg






上図を見る限り、常にオーストラリアの方が金利は上回っているようです。


今後もこの状態が続いていくかどうかはわかりませんが、


可能性は高そうです。












現在のトラップ状況
手動トラリピ用口座 FXブロードネット
豪ドル/円 1000通貨単位

IFD
新規買  決済売
86.7    87.5
85.9    86.7
85.1    85.9
84.3    85.1
83.5    84.3
82.7    83.5
81.9    82.7
81.1    81.9
80.3    81.1
79.3    80.3
78.3    79.3
77.3    78.3
76.3    77.3
75.3    76.3
74.3    75.3
73.3    74.3



現在のスワップ用ポジション
口座 フォーランドフォレックス
豪ドル/円 64.58 (2009年3月約定) 1万買
1日あたり受取スワップ 82円前後
累計スワップ 約22800円

ブログランキングに参加しています。
スワップ派学生を応援してやるぜ!という方、応援クリックお願い致しますm(。・ω・。)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

さらに応援してやるぜ!という方はこちらもお願い致しますm(。-_-。)m
人気ブログランキングへ

コメント
この記事へのコメント
ブログに取り上げていただき、ありがとう。
年齢は離れていますが、私と同じことをされています。
フォーランド、セントラル、マネーパートナーズ、新しくDMM
スワップとトリブラ
トリブラは豪ドル買いのみ
2010/02/13(土) 23:21 | URL | 薬屋 #-[ 編集]
薬屋さん、コメントありがとうございます。
やはり同じ手法で取引されている方がいると安心しますね。
2010/02/14(日) 03:33 | URL | kei #8LsRFyow[ 編集]
おせっかいな一言
トリブラ豪ドルの上限は84円です。
確かにトリブラは幅広くと言います。
ブログの先輩の言葉に
ポジションを持たなければ利益もないかわりに損もしない。
84円以上はリスクがありすぎです。
こんな話をしても90円になるかも?
相場は予測できません。
しかし、私はアマです。プロではありません。
85円をこえたら、トリブラは休みです。
スワップのみです。
2010/02/14(日) 23:56 | URL | 薬屋 #-[ 編集]
確かにスワップとトラリピ、急激に円高になるとダメージが倍ですからね。
84円を基準にするのも悪くないと思います。
2010/02/15(月) 21:56 | URL | kei #8LsRFyow[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxsloter.blog68.fc2.com/tb.php/86-24a61295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
レーシック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。